上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/23(月)
参加OB:10代I先輩、18代M先輩、26代Y先輩、30代F先輩
現  役:1年生Sくん、1年生Oくん
コンディション:北~北東 7~11m⇒7~13m超
    ハーバーが出艇注意を発するなか、1艇のみの出艇とすることを決定。
    しかし、出艇直前にハーバーが出艇禁止となったため、結果、出艇せず。
    (EYHは、瞬間最大風速が13mを超えると出艇禁止となります。)
    (レースに出ていた某強豪大学がレスキューに引かれて帰ってくる。コンディションゆえやむなしかと)
実施内容:ヨットの整備
 J28952(ピアソン)は船体をひっくり返し船底のやすり掛け等を実施。
 J30570(オクムラ)はラダーの傷をゲルコートで補修するなどを実施。
 ※J28952はOくん、J30570はSくんが乗艇&メンテを担当します

1年生2人は順調に成長を続けています。
参加頂いたOBの皆様が口を揃えて早いと言って頂きますが、
朝はOBが尻を叩かないと起きないです
海やヨットについては、知識や経験はまだ極めて浅く、人間的な成長も必要です。

24代I先輩の報告より
9/22(日)
出艇:レスキュー(18代M先輩、24代Y先輩、理科大OB Mさん)
 J28952(スキッパー:Oくん(1年生)、クルー:30代F先輩)
 J30570(スキッパー:Sくん(1年生)、クルー:24代I先輩)
コンディション:東~南東 0~3m → 4~6m
練習内容:午前 1年生スキッパーで スタート練習&すべり(微風~順風)
     午後 1年生スキッパーで 長距離のすべり&ジャイブの練習(順風) 
     1年生スキッパーの2艇で長距離のすべりが出来るようになりましたが
     2艇とも角度が低い為、
     後半は1艇はOBがスキッパーとなり角度のインディケーターに。
     スタ練は1年生が自分で考え場所取りをするよう心掛けましたがこれはまだまだ
24代I先輩の報告より
9/21(土)
出艇:レスキュー(3代M先輩、5代S先輩)
 J28952(スキッパー:Oくん(1年生)、クルー:18代M先輩)
 J30570(スキッパー:Sくん(1年生)、クルー:24代I先輩)
コンディション:南東~南西 3~5m → 5~7m
練習内容:午前 1年生スキッパーで 動作練習&すべり
     午後 1年生スキッパーで他大学のコース練習に参加
     (参加交渉&スタートライン設定頂いたM先輩、S先輩有難うございました) 
     1年生スキッパーでの初めてのスタート&コース練習となり密度の濃いものになりました。
     Sくんは、470 2艇を相手に上マークを1位で廻る時も

以上、24代I先輩の報告より
出艇:J28952(スキッパー:1年生Oくん、クルー:24代I先輩)
コンディション:南東~南西 3~5m → 5~7m
練習内容:レスキュー無い&他大学も少なく 単独で出艇
     陸上でスキッパー動作の練習を念入りに
     海上では1年生スキッパーで他大学の遠目横を走る
     (そんなには遅れない) 5~7mでは港の近くに
     戻り1年生スキッパーでジャイブの練習を繰り返す

以上、24代I先輩報告より
本日、14日の練習無事終了しました。

参加者:6名
1年生:Sくん、Oくん
OB:S先輩(5代)、T先輩(30代)、M先輩(36代)、S先輩(40代)


風は期待したのですが、最後まで上がらず0-2m程度の北西風でした。
15時ごろにパフが入ってきましたが時間切れで沖から戻ってきました。
そのころ台風のうねりが入ってきて、灯台岸壁で大きく砕け始めました。


今日の練習内容は、以下の通りです。
◆ロングクローズから、他校のマークを下マークに、和船を風に合わせて
 上マークにし、上下のソーセージコースを数本。

◆微風での360度回転で正確なハンドリングを覚え、
 午後は2艇のショートカバーでロングクローズ&タッキング、はるか沖合まで走りこみました。

◆一年生はほとんどスキッパーを担当し、艇をフラットに、正しい乗艇姿勢と
 スムーズな体重移動を繰り返し練習させました。

前回よりも、また一段とうまくなっています。

S先輩からの練習報告より
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。