上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.14 強風三沈
今日はひさしぶりの練習でした。

結構吹いてました。
夏合宿で一番吹いてたのは第2クールの3日目でしたが
(いっちーと乗っていてジャイブ沈してしまった日です…)
それといい勝負くらい。


◎コンディション
風:北風・強風(黄色)
波:スロープで高かった。海上ではチョッピー。
参加者:2年全員+イ杉 &いとーさん


◎配艇(約30分交替) まちがってるかも。
389 T杉→鹿仙→成鹿→仙成
644 成イ→伊杉→伊イ→Tイ


◎出来事

1組目、のぼってくだった後1年生のスキッパー練を少しやりました。
いっちーはこの風で無事にジャイブできました。
389沈。惟ぴょん初めての沈でした。

2組目で389沈。ラダーがティラーごと外れました。
現役の中では初めてパターンでした。
直後、ジブが裂けていること判明。
そんなに大きくないので練習は続行。

3組目は特に何事もありませんでした。

4組目で644沈。
TKHC本日2回目、いっちー生涯2回目の沈でした。
ランチャーを切るの忘れて再沈。
ジブが大きく裂けていることが判明したので、予定より早く着艇。

そのほか
・719が帰ってきました。
・644のバースが確保されました。


◎個人的な反省

元々苦手な風ですが、それにしても走れませんでした。

上り
下りすぎでヒールが来る→上して叩かれて減速、の連続でした。
とにかく艇速を維持したまま角度を詰めるのが難しいです。
3組目のクローズの後半のスターボだけ、
ヒールバランスを保って波にも叩かれない艇速で走れました。
叩かれそうな波の手前ではわずかに下していますが
どうやらタイミングが早いようです。

下り
プレーニングがヘタクソになってました。
3組目の後半だけちょろっとできましたが、長続きさせられませんでした。
あと下しめアビーム~ランニングで波に揺らされて
ヒールバランスが上手くとれませんでした。
クルーにいろいろと動いてもらったりしましたが
少しくらいヒールしてもなるべく下側にいてもらうようにしたほうが
バランスをとりやすいようです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tuatyacht.blog14.fc2.com/tb.php/64-8f763753
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。