上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なるしまです。
4/2~4/5の4日間限定で江の島に来襲しました。

以下内容まとめと写真を実験の待ち時間にコツコツと書いてみました。

※すごく長い&無駄に写真多いです

内容まとめ
◎4/2 上関+成
 風は無理だとわかってましたがメンテ&勉強会。
 午後上倉は花見に行ってしまいましたが、関と一緒にぶんさに行ってきました。
 そのあと実家の近くでガチ勉強会しました。

 主な内容(うろ覚え)
  関さんは復習して後輩にも教えてあげてください。
  そして万が一間違ってるとこあったら誰かツッコんでください。

 ・ティラー以外によるヨットの動かし方
  ジブだけはる・アンヒールさせる→下る
  メインだけはる・ヒールさせる→上る
  逆ジブも有効だけどバックする
   細かいことはここでは割愛

 ・バングの意味
  1.オーバーパワーでメインを引ききれない状況でも
    ブームがはねないようにしてセールシェイプを整える
  2.(副次的に)ブームがマストを押すのでベンド量が増してパワーダウン
  3.下りでもブームがはねてメインが崩れる時(風が強い、波で揺れるなど)に使う(本来の意味)
   →実際にはオーバーパワーじゃなくてもクローズではたるみをとっておく
     そのまま下ると引きすぎになるので上マークでベアしたらまた調整

 ・カニンガムの意味
  1.バングでおかしくなったメインをもとにもどす
    厳密に言うと、バングを入れるとセールの深い部分が後ろにいくので前にもってくる
  2.(副次的に)メインセールの面積が小さくなるのでちょっとパワーダウン
   →したがって、バングを入れるくらいオーバーパワーのクローズでしか使わない

 ・他にもいろいろ言ったけどあんま覚えてない


◎4/3 上関市+成
 配艇 719上市 389関成 (途中上成入れ替えたけど最後にまた戻す)
 ほどよい南風。中風っていうんだっけ?波無し。

 上倉がベルト切ってぴよが慌ててたけどまぁなんとかなった。


◎4/4 上関市+成
 配艇 719上市 389関成(途中スキクル交替)
 順風の南風。早めに着艇したが、その後赤に。波はややちょっぴー。

 上倉がベルト切ったけどもはやぴよは慌てなかった。


◎4/5 上市コ+成
 配艇 719上コ 389成市
 中風~軽風の北→南。波はすこ~しちょっぴー+いかついうねり。

 ようやく719のベルト新調。

 北風出艇がちょっと危なかった。新2年生は艇を立てる練習を!
 ロールタックするような風多し。

 夕飯はなぜか関市コ赤+成というメンバーで新宿でお好み焼き食べ放題してました。


*3日間の練習の総括
 ・上倉さん
 一緒に乗れませんでしたが、中風では関より遅かった印象が。
 艇・セール・体重・チューニングの差はかなりあったと思うけど
 技術的に問題があるとすれば、のぼりのハンドリングが悪いのかなぁと思った。
 波に叩かれてる印象も。叩かれる時は
  1.ジブを深め(順風でもリーダー下げずにジブを出す)に
  2.ヒールさせない
  3.艇速出るまで下しめ。叩かれた時も即落とす。
 それとラルで失速ってのもあった気がする。特に3日はブローとラルの差激しかったので
  ラル→艇速落ち→波叩かれ なので、艇速落ちる前に下しましょう。
 あと艇速出る前に上したり、艇速あってもう少し上せるのに下ってたりってことがあったような。
 あのへんの風(順風以下)は艇速出てなかったらジブを少し出してみると走ったりします。
 でもいない間に上手くなってたと思います。うん。

 特に褒めていいところは波乗りとクローズのセールシェイプでしょう。
 (ただしうっかり下るとセール引きすぎになるので注意)

 あとランニングは風弱い時に下しすぎかな?
 ランニングは風の強さによってだいぶ適正角度が変わってくるんで注意。

 あとティラーが大きすぎるのかなぁ?たまに意識しすぎて小さすぎるときもあるというか
 場合によっては大きく切るときも必要。
 具体的には、風が大きくふれたり、弱くなったり、艇速がガタ落ちしたとき。
 大きく切るときはヒール・アンヒールもつけられるとベスト。
 

 ・関たん
 スキッパー強化が主要な目的だったのでスキッパーに関してのみコメント。
 走りに関しては私と乗ってる分には問題なかったような。
 ただ艇速落ちにまだ気づかないときがあるんで艇速感を意識して身につけましょう。
 艇速感さえあれば私がいなくても同じくらい走れるかと。

 あとはヒールしてないときにメイン引けてないことがたまにあるんで注意。
 まだメイン引けるのに、アンヒールきて自分が中に入ったりするのは勿体ないです。
 基本的にはヒールが来ない限り、ベストな形になるまで引きます。
 原因はあまりセール見る余裕が無いことだろうか。
 オーバーパワーだったらそれほど見なくていいけど。

 のぼりの波の対処は一人だとまだできないと思うけど
 基本的にはやっぱ艇速感。
 同じ波でも艇速があるかないかで対処は変わってくるから。
 あれくらいの波なら艇速があればそのまま乗り越えられるし、
 遅ければ下して艇速つけて潰していくしかない。
 どれくらい艇速があれば、どれくらいの波をどれくらいの角度で乗り切れるのか、
 このへんは経験値を貯めていくしかないです。

 あとはやっぱり艇速が無い時(集合とか)のコントロールがまだまだかなぁ。
 理論が全く頭に入っていなかったから無理はないんだけど。
 まわりの艇と高さを合わせるには、メインで艇速を調節すること。
 自分も周りの艇も一度艇速つけるとすぐには止まれないので、
 そこまで予想に入れて早目早目に行動すること。
  ↑上の艇にかぶされる前に自分もメインをひいて艇速をつけるとか。
    もちろん減速も早めに。

 そして完全に失速しないように気をつけること。角度より艇速が大事。
 (完全に失速する前なら、真上に立ててもティラーは効く)
 さらに動くときにジブを効果的に使うこと。
 (ベアはもちろん、上すときも一度ジブを効かせてちょっと下して加速し、勢いで上る)
 今回の練習でだいぶわかったと思うんで忘れないように。

 クルーも1つだけ注文。
 逆ジブはタックが返るのを阻止するような向きに張ること。
 とっさに逆やってることが多かったけど、レースでスタート前にあれやるとやばすぎるんで
 そこだけはインカレまでに直しておいてね。
 新歓で練習する暇はあまり無いだろうけど、イメトレだけでも。


 ・ぴよちゃん
  春頑張ってて通ってただけあってだいぶ上手くなってたね。
  とはいえ夏はいなかったし、課題は山積みです。
  体重が軽いのは微~中風では大きなアドバンテージになるはずなので
  とりあえずロールタックを頑張るべし。まだまだ思い切りが足りません。
  (微風すぎてスキッパーが重いとヒールがつけられなくて困るけどね。)


 ・こじこじ
  一緒に乗ってないので見た感じですが…とりあえず、思い出せ。


 ・そして新2年生全員へ(ぴよ・こじ含む)
  このへんがポイントかなーと思うんでよろしく。

  ★最低限ここはおさえるべし。
   1.艤装覚える そろそろできてないと後輩入ったときかっこわるいんで…
   2.北風クルー出艇のバウ持ち まぁ自分も苦手だけどね
   3.クルー着艇で速く飛び込みすぎないこと。笑 意外と重要
   4.タックの動き (特に上とそれ以外で回る向きとか違うんで注意)
   5.ランチャーまわりの動作 (特にランチャーダウンからジブを張るまで)
   6.タックのあと、タック前とだいたい同じくらいまでジブをひくこと
   7.だいたいのヒールバランスをとれる位置にいること(細かいのはスキッパーがやる)
   8.バングとかカニンガムとか、ものの名前と場所を覚える。艤装覚えれば覚えるだろうけど。
   9.周りを見る(他艇の存在や海面の風など)

  ★できればそろそろおさえていただきたい
   1.ベア・ラフ時のジブの出し入れをしっかり
   2.角度・風の強さといったコンディションによるジブの張り具合のちがいを把握する
   3.スキッパーやってる先輩が落下してもすぐヨットを止めて、
     欲を言えば拾いにいける程度のささやかなスキッパー能力
   4.コンディションによってバングとか勝手にいじれるようになる
   5.ブローとラルに入ったときや艇速が変わったとき、勝手にジブをいじれるようになる
   6.風が強い時、タックしてすぐハイクアウト出れるようになる

うわー書いてるとキリないわー。
とりあえずこんなとこにしときます。


以下、無駄に写真があるのでUPしときます。

◇4/2

一眼レフ×関さん

一眼×関さん
関さんに一眼レフを持たせてみました。
撮影枚数、約30分で実に94枚!!
以下全部関さんの撮影。

関さん撮影1枚目
関さんはじめての一眼写真がコレだ!!

背景のボケが一眼だよね
背景がボケるのが一眼だ!

719
ただの719です

なんでも撮る
なんでも撮る

猫寄りすぎ
猫寄りすぎー!

ねこ
逃げられた
でも個人的には画面構成が秀逸だと思う一枚。

睨まれる関さん
近寄ったら睨まれた関さん

ばーはー
とりあえずハーバー

こんな風
風は出艇禁止

かみくら
またかみくら

かみくら2
さらにかみくら

パテって削らないラダー
パテったのに削ってないラダー

いきもの
さいごもかみくら


◇4/3

これも撮影は関さんだ。コンパクトですが。

なるしま
わたくしです。

かみくら
かみくらです。

ぴよ
ぴよです。

そんだけ。


◇4/5 @もんじゃや

撮影はいろんな人です。

sP4050029.jpg
食べ放題♪♪

sP4050031.jpg
コジコジと赤堀。
赤堀は顔出し禁止らしい。

sP4050033.jpg
でも思いっきり写ってるよ。

sP4050034.jpg
反対側の3人はこんなです。

sP4050037.jpg
うわぁ、なんか巨大なものが製作されている…
 ※言いだしっぺは自分ですが


巨大なもの製作過程動画 ※無駄に長い

sP4050044.jpg
関は海鮮焼きそばを作っている!

sP4050045.jpg
巨大なものも完成。

sP4050049.jpg
このメンツだと長老って呼ばれます。

sP4050053.jpg
最後はあんこ巻でしょー♪巻けてなかったけど。笑

いじょー、適当に貼ってみました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tuatyacht.blog14.fc2.com/tb.php/116-09f0dfa0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。